読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

2017年から家づくりを始めることになりました!狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地ですが快適な家づくりを模索中です。来年春完成を目指して、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・見積もりを提示され他社も検討することに

住友林業 申し込みの5万円を支払わないとプラン作成できない?

こんにちは。
最近夫婦で家づくりブログを更新している?と思われるブログ(夫です!妻です!と言った感じの書き出し)を見かけると「ラブラブかよ!」なんて羨ましい気持ちになる私は疲れてきているなーと思います。

モチベーションが下がる中;妻1人ぼっち更新で今日も書きます。
先日は、初めての他社であり初めてのハウスメーカーの住友林業に足を運んできました。
住友林業で、見積もり作成をお願いするのかどうか?

打ち合わせ前の準備

  1. 要望書を簡単に箇条書きにまとめる
  2. 土地の詳細が記載された書類を用意
  3. 子供を打ち合わせ直前まで散歩させまくる

1と2は、最初の設計事務所と大よそ一緒の条件に設定するため。
3は打ち合わせ時間に暴れられると大変なので;直前まで公園を散歩しておやつを食べさせて、住友林業に向かう途中で眠ってくれました。
落ち着いて、要望などを伝えるための準備(^^;)
打ち合わせ時間は大体いつもお昼寝タイムに当たるように設定してます。

桜がキレイ~と思いながら、打ち合わせへ。

(私のブログ更新が遅いために、桜がとっくに散ったころにアップしてます(^^;)

いきなり申し込みの契約とは?

住友林業にお家を頼んだことも検討したこともない人には全く知らない話だと思うのですが、
見積もりを出すためのプラン作成をするには「お申込み制度」の契約を経ないと正式な見積もりを出すことはできませんと言われました。

そのお申込み制度とは5万円かかりますと言うのです。
5万円の契約をしないと先には進めませんってことらしいです。他のハウスメーカーでは聞いたことなかったので、少し驚きました。
ちなみにこの5万円は契約金の一部に含まれるそうで、住友林業と契約しなかった場合には戻ってきません。
掛け捨ての保険のような感じです。

この5万円の内訳として営業さんから説明された以下のこと

  • 敷地調査
  • 地盤調査

をするための費用。調査を経てからプラン作成するため、見積もりは正確に出してくれるそうです。
これ以外にもたくさんあるようですが、気になる方はこちら
sfc.jpを見ると、いきなり契約の流れや契約のメリットが書かれています。
他社に決まったとしても、この調査書は手元に残るそうです。

なるほど・・・賛否両論ありそうな価格設定と内訳だなあと聞いていました。
初っ端から土地調査と契約を結ぶと了承する判断材料には住友林業にしたい!!という気持ちが必要になってくるのかなと思います。
このお話を聞いてうちの夫はどう思ったのか?

我が家はこの契約をしたのか

営業さんは「うちで建てようという気持ちが30%から50%くらいあるのなら契約して見積もりをお願いしてください」
と言われたので、単純に今3択なので30%はあるということで契約を了承しました。

グイグイくる営業さんに契約を迫られて、夫はもう早々に嫌になっていないか心配でなりませんでしたが
詳細な見積もりを出すためと契約すると決断。

敷地調査は今週の初めにはしてしまうそうで、見積もりとプランが出来上がるのは来週の予定になりました。
我が家の土地は細長くて斜面もあって、川沿いで・・・
確かに調査してもらわないと不安で仕方がない土地です。

土地が丈夫だと自信のある方はこの契約金租払わなくても見積もりができるみたいです。ってうちの実家はそうだったみたいです。ですが例外でしょうから、基本的には支払ってからプラン作成の流れだと思います。

支払いした以上はそれ相応の見返りを求めてしまうもんだと思います。
過度な期待になってガッカリ…となると本当に残念なのでそうはなりたくないです。

予算と要望

最初の設計事務所と公平な条件にするために、予算を最初から提示せずにプラン作成をしていただくことにしました。
でも、なんとなーく予算は限られていて叶えたい要望もあるけれど抑えたいところは抑えたい!って伝わるようにはしました。

そしたら4000万円程度で作りますと予算を伝えてないけど言ってもらえました。
本当に収まるか楽しみですねー( ´ ▽ ` )ノシ

要望?ではないですが、住林の営業の方にも一階リビングか二階リビングかどちらが向いているかを聞いたら二階リビングですよ〜と言われました。
やっぱりそうなのか...と(´-`).。oO
営業さんからお話を聞きましたが比較的二階リビングが多めの地帯のようです。住宅密集地で、古くからの住宅地ですからキツキツなんですよね 地方の田舎なのに!

来週まで待ちます。



********************
訪問ありがとうございます。

いつもたくさんのブログを参考にしています
覗いてみてください♪
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)
********************

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村