北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・見積もり3社比較中

リクシル スパージュと配色を悩む

たまには浴室の話でも
ほぼお初なお風呂について!!


リクシルのスパージュとは浴室の商品名です。
スパージュの仕様や色使いについて、だらだら悩んで、暫定的な結論を出しました。
その過程の話。

スパージュにした理由

スパージュの肩湯 アクアフィールに夫婦共に惚れ込んで、家づくり当初から採用しよう!と意気込んでいます。
アクアフィール以外にもヘッドシャワー、浴室備え付けTVなどオプションはたくさんありますが...
予算の問題や必要性の観点から、アクアフィールだけを付けようと考えてます。


夫婦ともに首肩こり持ちで、整骨院やマッサージに通ってます。
少しでも楽になりたい!! とても切実です。


造作で似たようなお風呂を作ることも可能ですが、今のところアクアフィールにこだわってみています。


スパージュのオプション全部入りの浴室はカッコイイ!
f:id:melmo090512:20170822014355p:plain

これを見て、リクシルのスパージュにしよう!と決めて、プランと見積をお願いしたのでした。

出来上がったパースはユニットバスそのもの・・・

アクアフィールだけを付けた浴室は...
どうみても普通のユニットバスなんです。

この時、時間がなく詳しいカラーは選択しませんでした。イメージもイマイチ決まってなくて。
ちなみに広さは1.25坪だけど、まだまだユニットバスの範疇の広さ。


私はこの いかにもなユニットバス感がちょっとだけ嫌で(>人<;)


変更可能な細かいパーツも多々ありますが後々、微調整を入るとして
全体的な印象付けとして大事になるのは壁(パネル)の色ではないでしょうか。(カッコイイヘッドシャワーとか全部取ってしまったからさ(´・_・`))


しかし、、このパネルの色使いもユニットバス感が強い気がしてしまって


壁4面に対して一番奥だけをアクセントパネルとして濃い色を持ってきたり
アクセントを引き立たせるためにその他は白いパネルだったり


そんな配色のお風呂は、見飽きてしまっていて
キッチンのときのようなトキメキがなく・・・
ありふれてしまい過ぎて、時代を感じるものになってしまうのではないかとかを恐れると選択できず

配色を悩み続け

私たちの大好きな木目調にすればいいんじゃないかって単純に思ったこともありました。
サンプルを見て、あーいいかもと一瞬思った。けどこれだ!と夫婦共々思えなくて;
なんでだろうって考えてみたら「木目なのにツルツルの造りモノ感が苦手なんだ!」と気付きました。
ツルツルじゃないとお掃除大変だよ!仕方がないよ!


  • お花などのモチーフ柄物も飽きそう、可愛いけど
  • ダーク系でまとめられたお風呂はカッコイイけど、カッコイイおうちにしたいわけではない…
  • アクセントパネル方式は採用せず、4面すべて同じパネル
  • 明るいお風呂にしたいから思い切って白??でもせっかくだから賃貸風味にはしたくなく、ちゃんと選んだ!と思いたい


行き止まってしまいました。
私、グダグダしすぎたかも;

これがいい!が出てきた

行き止まって一時、お風呂の話は中断。
その間に実はアメリカに旅行してました。
アメリカとだけで終わっているのは事情をお察しください

現地スーパーでお買い物していて、会計のレジに並んでいたらレジ横にアメリカの住宅雑誌が置いてあったので買っちゃいました。
レジのお会計が迫る中、中身をろくに見ず(^^;;


アメリカの住宅事情は日本ととても異なるだろうと推測はしていたわけですが
そんなお国柄もわかるお土産雑誌としてただ眺めるだけでもいいや〜と ドサドサ買いました。

まだ本決まりしていない今の時期だからこそ、いつもと違う本を読んで冒険してみてもいいかなと思ってみました。
もう正直、スーモとかマンネリ化してきちゃいましたので刺激を求めました(笑)



分かりやすいタイトルと表紙に惹かれて(*^^*)
お風呂やキッチンの配色の参考にならないかなーと読んでみました。


他にもアーユルヴェーダやら何やら専門的では?と思う雑誌が売っていて...
日本のレジ横に売っているものって少年ジャンプやチロルチョコじゃないっけ?と思い出していた※失礼 それはコンビニの話でしたね...!!


...で、読んで見ました。


日本との違いに驚愕するところもたくさんあれば、参考にしたい小ネタもありました。
本当は間取り図も内装も物凄かったので載せたかったのですが、違法とのことでやめます...


お風呂については
こういうの、いいな~と夫婦で話になり

リクシルのカタログを見まくっていた私、気付く。
このお風呂の壁と床のタイル、スパージュのとそっくり!!


大理石調なら、つるつるパネルでも違和感がない!
スパージュのマーブルホワイトパネルと、

f:id:melmo090512:20170824034404p:plain


モザイクホワイトの床だと(画像は黒だけど)

f:id:melmo090512:20170824034437p:plain


画像に似せれる!!


※マーブルホワイトが高額なため、安価で似ている組石ホワイト説も濃厚
f:id:melmo090512:20170824034554p:plain


ホワイトベースの4面パネルを選ぶことの
メリットとしては

  • 明るい膨張色なため空間が広く感じること。

デメリットは

  • アクセントパネルがないため、メリハリがなくぼやけた空間に感じること

私はぼやけさせる・膨張させて見せることで明るい広い空間なお風呂にしたい!って考えです。
好みの問題ですね。

これにしようと決めた時には
海外雑誌を真似る気・かぶれる気満々になっていたのでした(;・∀・)



...

これで大丈夫かな?
どう頑張ってもユニットバスなのは変わらない??
いや、web内覧会期待してるよ!!意気込みは伝わったよ!って方、ポチっとお願いします(^^)

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村