北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・建築設計事務所と契約!

【浴室】 ユニットバスのドア

じわじわとパースや各見積もりが上がって来ているので
少しずつ紹介していきます。


全体の見積もりはまだ出ないのです...予算に向かって減額中とのこと。モヤモヤは続く(;_;)


Aさんと工務店で、知らないうちにあれこれ決められて見積もられてました。
ほぼリクシル縛りでした(笑)
工務店から渡されたパースを見直しながら、このままで本当にいいのかを考えてみます。



前回、リクシルの浴室スパージュについて記事を書きましたがその続きの話。


前回も、いかにもユニットバスな感じが嫌だ!なんてユニットバスを選んでおきながら抵抗するような記事を書きました。
まだ抗いたいカ所があったのですが予算の問題もあるし…(;・∀・)と自重してました。


でも工務店やAさんは遠慮なし。
私も気になってはいた、ユニットバスのドア


スパージュに間接照明を入れ、
強化ガラス扉・FIX窓付き をプラスしたプランになってました。


つまり、標準仕様ドアはこれ


これから、この画像の左側のようなドアにランクアップ!
f:id:melmo090512:20170831020553p:plain



間接照明とガラス扉で40万プラス(°°)


広く、明るく見えそうで
ガラス扉はカッコいいと思うけど…減額の嵐が吹きそうな見積もりの取り方(^^;)


ざわざわっ!



ユニットバスだけど、これくらい抵抗できたら満足しそうですね(´・ω・`)
予算もないのに、何様だ!!


***

採用できたらいいですね♪なポチッともあると参考になります↓

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村