北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・見積もり3社比較中

ガラス張り ドアなし

建具の打ち合わせ、見積もりを出すまでの暫定的なものだからと
さっさっさ~~♪と終わらせられてしまいました。


義理両親宅で打ち合わせを行い、その間は息子の面倒を義母に見てもらっているとはいえ、
客間をちょろちょろ遊びまわり…お母ちゃんは気にせずにはいられませんでした(T_T)


息子が眠くて暴れているんだな…と察知した私が息子を抱きかかえて、リビングで落ち着かせてお昼寝させてまた客間に戻り打ち合わせに参加。
その後の打ち合わせはすぐ終わってしまって、話なんてよく聞けやしなかったから資料だけください~!とお願いして大量のサンプルや設計図をいただきました。


こうして大量の情報を見逃して、適当にOKを出して家を建てたら

あれ!?こんなはずじゃなかった!!
と後悔するんだろうか…


想像したら怖くなって間取り図、設備仕様とにらめっこ。


子連れ打ち合わせも大変は大変だけど、共働きで夫婦共にバリバリ働かれている方も家づくり大変なんじゃなかろうか。
打ち合わせで私生活を割かれるわけですから、子育てや仕事以外に家づくりの計画に時間を割くのは相当な熱量だと思います。ブログ村を見ていると皆さますごいよーと思ってます(笑)


✳︎✳︎✳︎


設計事務所、工務店の方々から説明されたことも思い返していて引っかかったこと。



2階の建具、なんだか不思議。


階段は木枠で囲ったガラス張り?
LDKはドアなし?


私のイメージではドアを開けてリビングに入るのかなって勝手に思ってました。
ドアなしということは…
LDKから洗面台まで1空間。


ホントだ!ドアない(笑)



階段の壁は2面ガラス張り。


この感じ…見かけたことがなくてよくわからないんです(^^;)

ガラス張りなのは、冬の1階玄関からの冷気を遮るため。ガラスの引き戸で子供の落下も予め防止できるって説明されたのですが本当なんだろうか…(´・_・`)???


木枠で囲っていて、スタイリッシュに寄りすぎず解放感を出しているところや、
ベビーゲートを付けず意匠性を落とさず転落防止ができるところには好感が持てます(上から目線 笑


2階は大きなワンルーム状態?なのと、階段がガラス張りなのは予想外でした。
どうなるんだろう。解放感はありそうかなーと思ったり??


もう少し、情報がほしいところ。
明後日の打ち合わせで工務店に聞いてみよう!



***

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村