北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・建築設計事務所と契約!

キッチンが搬入されました!!!設置費用の話も

着工から5ヶ月...

今日はやっとやっとキッチンが入りましたっ


わーーーーーーい
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



昨日夕方に現場打ち合わせもあったので、キッチンが組み立て終わってないかなー?と期待して見に行きました。


残念ながらまだ組み立て、設置は完了しておらず、
リビングいっぱいにダンボール箱の山
所々に、キッチンの引き出しと思われるパーツたちがいました



念願のミーレ(*´꒳`*)!
念願の木目パネル!引き出し中も木目


カップボード引き出し


ちなみにこのキッチンのパーツたち…
「○○ れい様邸 キッチン」って届いてました(笑)
キッチンの見学に行ったとき、夫がキッチンは嫁に任せると言ってアンケートに私の名前を書いてそれっきり。
夫は苦笑いして「ついにれい様邸になってしまったのか…」と

まさか私のフルネームで届くとは(゜゜)


私たちも夕方〜17時過ぎまで現場に居ましたが、キッチン組み立ては時間がかかるようで今日も組み立て 設置作業をしているようです。



...ということで、キッチンの設置はまだなので設置費用の話でもしますね。


お金の話ばかりするのもなんだか気が引けていて、ぼかし気味でブログをやってきました。
でも、キッチンの見積額など参考にされている方がちゃんといらっしゃるとわかり…


実は、ブログ解析ってあまりマメにしてないので気がつくのがものすごい遅れたんですが
ネコネコキューブさんが私が過去に書いたトーヨーキッチンの見積もり記事を言及してくれてたのですね!(2ヵ月以上も前w)
この記事に書いた見積もり金額を見て、見積もりを取ってみよう!と思っていただけたようで嬉しいです♪

nekonekocube.com

遅れて拝見しましたら、今は減額調整中とのこと…私も予算になかなか収まらず家づくりで一番つらい時期は減額調整でした。
心中お察しします(/_;)


この時期を振り返ってみると、予算、こだわり、そして予算予算…お金の問題は避けられなかったです。富豪じゃないので;
家づくりブログを見に来てくれる方々は予算も重要視しているガチの方々。
キッチンのお金の話をぼかさずに書こうと思います!


トーヨーキッチンの本体、設置費用

一部ネットには設置費用が別途50万もかかる!と情報が流れていますが、ほぼ本当です。



私のキッチン本体代は1,456,400になりました。仕様は過去記事から
www.rei-housing.com


海外製食洗機を付けたり、IHをランクアップ、ステンレスも柄入りにランクアップしたので最初の見積もり120万円ではとても納まりませんでした💦

キッチン本体1,456,400円

施工費336,140円
管理費54,000円
荷造り運賃代100,850円
――――――――――――――
合計1,947,390円


よくよく話を聞いてみるとこの施工費・管理費・荷造り運賃代に約50万円かかるところがトーヨーキッチン独自の?システムのようです。
これらが必ずかかるとなると100万前後はほぼ無理ゲ―です。
スタンダードなプランで150万~200万って考えて比較すると安牌だと思われます。


ずーっと前にとったリクシルのキッチン リシェルSIの見積もりも引っ張り出して見てみたら
それは軽く220万!?と書いてあって、値引きがあったとしてもトーヨーキッチンとトントンな戦いになりそうです。(それはミーレ無しの価格でしたし)



いろいろなブログでも言われていることですが、カップボードも意外と高いです…!
キッチンメーカーでお揃いを購入しようとすると何十万もかかること必須だと思います。
かく言う私たちのカップボートもキッチン+設置費用と同じ金額の190万になりました(ヽ''ω`)ゲッソリ


やっぱりキッチンはマイホームの中でも高額設備ですね。
それだけに、こだわり甲斐があるし搬入されたときには もう幸せ〜を感じますね╰(*´︶`*)╯♡



***

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村