北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・建築設計事務所と契約!

カーテン計画③ これに決定!

カーテンの付ける場所、種類を決めたところで
いよいよ柄や色を決めます!


内装を広く見せる努力を極力しようと心に決めているので
選ぶなら
部屋を広く感じられる白系統
それか、奥行を感じる寒色のどちらかで行こうと思ってました。


そしてそして、シェードを使うならしたかったこと
柄を取り入れたい!ってことでした。
シェードはドレープカーテンとは違って、カーテンを下げると平らになるので柄を見せたいな~と考えていました。


いろいろ探したのですが
カーテンの柄物を2階リビングにずらーっと というのはなかなかイメージに合うものが見つからず;


植物モチーフに惹かれているものの
布地に刺繍がたくさんついているとクラシカルな雰囲気
フラワープリントだとポップ、子供部屋向き...それとちょっとチープ感も否めず
たくさんカーテンはあるのに、意外とコレだと思う柄物ってなくて難しかったです;


気に入ったのは葉っぱモチーフのレースだったので
ショールームの店員さんからこんな提案をされました。

「柄入りレースを手前にして、濃い無地カーテンを後ろにしたらどうでしょう??」


ショールームでちょうどこんな展示がされていました。
f:id:melmo090512:20180422010826p:plain


レースを手前にすると柄物も主張しすぎず、無地カーテンもふんわり優しそうな印象でした。
店員さんからの助言を基に、
あとは以前選んだアクセントクロスやインテリアとの兼ね合いも考えて寒色系統で選び
この組み合わせのレースと無地カーテンにすることにしました。

f:id:melmo090512:20180507002318p:plain


これを無地カーテンに透かすとこんな感じに。

f:id:melmo090512:20180422003337p:plain



ここで夫婦共々、懸念が…
リビングに水色ってちょっと冒険しちゃってるかな??と思ってしまって。


私は水色が大好きです!夫は青が好き。

トイレのクロスも水色だし、洗面台のタイルだって水色、息子の部屋のカーテンも水色を選びました。
それは水回りのイメージに合っているし、男の子だったら青系統が合いそう!だと思ったから。


でもでも,,,リビングだけは寒々しくないかな??
2階リビングにつける南面カーテンの占める面積は結構広いので水色カーテンはやめることにしました(>人<;)


せっかくグレージュで内装をまとめていたので、カーテンのブルーにお部屋の印象が食われてしまうような気がしました。

結果は2階リビングのアクセントクロスと同じ色の薄グレーに手前レースの組み合わせに。

カーテン ML-5338
レース AZ-8544


ブルーのときよりも柄の主張が抑えられちゃうけど
濃いグレーだとお部屋が暗くなるし...と
悩んで悩んでこの色に。

ほんのりレースの柄が見えることがポイントになりました。


最後に他の部屋のカーテンたちを紹介

子供部屋


カーテン 青AZ-8004 黄AZ-8003
レース ML-5653

夫からは可愛すぎたり、幼すぎるのはちょっと...と言われていたので
息子には水色、
もう1人の予定だけど性別がわからないときにありがちな黄色にしました。


ちょうど色違いで黄色と水色のカーテンがあったので。
部屋を仕切るのはしばらく後だと思いますので、その時に子供が改めて決めてもいいと思ってます。しばらくはこの色違い。

レースの水玉は、子供っぽすぎるのNGな夫への細やかな抵抗。
水玉くらいいいじゃんか!
ほんのり可愛らしくしてみたかったのです(´・・`)

主寝室


カーテン ML-5443
レース ML-5706

柄は抑え目。寝室は色を絞って落ち着かせたいです。
レースは窓がご近所さんとお見合い状態なのでミラーレース。それでも採光の都合上窓を付けました。
現場確認でサンプルを広げて外から見てみましたが日中は全然見えませんでした。


カーテンのメーカーは無地系統のカーテンだと他社と特段差を感じなかったので、
工務店標準のシンコールにしました。

カタログを見るとサンゲツのほうが写真の撮り方、魅せ方がキレイ~とは思いましたけど、同じような無地カーテン、植物柄のレールはシンコールにもあったので(^^;)



***

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村