北欧ナチュラル・片付く家を目指すブログ

狭小間口、住宅密集地につき日当たり・視線の気になる立地で2階リビングの家。2018年春完成を目標に、後悔しない家作りをしていこうと思います☆現在地・建築設計事務所と契約!

怒涛の引越し手続き&準備

昨日は引っ越し手続き、引っ越し見積もりを一気にしました。


引越し見積もり3社、ローン契約、火災保険契約、インターネット回線工事予約、NHK契約変更...
休む暇なかったー(^^;;


突然引っ越す日が決まり、2週間を切る状態。余裕を持ちたかったけど、駆け足です。


引越し日は6月中旬平日、閑散期かと思われますので、参考になるかは不明ですが
相見積もりしてみた結果を書いてみます。

一括見積もりサイトから引越し業者を選ぶ

一括見積もりサイトから申し込むと複数の引越し業者へデータが送られて、彼らは問い合わせた瞬間から電話攻撃!
電話にでたら即、おうちへ伺って家具の量を見せてくださーい!と言ってきます。(一括見積もり、苦手な人も多々いらっしゃるでしょう...)


そしてなんなら今日の午前は?午後は?夕方はー?18時まで伺えますよ〜早く伺わせてくれと言われるばかり。
一括見積もりサイトでお願いしたけど、結局はおうちを見せないとダメなところばかりでした。


一人暮らし程度の荷物量の方ならメールや電話だけで見積もり金額が確定することが多いですが、所帯持ちだと訪問見積もりしないと正確な金額を出してくれないところばかりでした。

3社まで絞り見積もることにしました。
自動返信メールの基本料金などを見て安そうなところを当たってみました。


私も早く決めたいから1日に3社引き受けました。3社とも大手引越し会社
1社目のA社がいきなり安い5万円の見積もり金額を提示!

続く大手のH社やS社はA社よりも2〜3万高く、これはA社に確定かと思っていたら
A社には負けなくない!と3社とも同じ5万円の見積もり 洗濯機の取り付け作業料金込みになりました。
ちなみに3LDK、大人2人と子1人 荷物量は、服やこどものおもちゃが結構あるので少なくはないです。


閑散期だからか、どこもトラックは空いているほうですとか、ガラ空きの日ですとハッキリ言ってる営業マンさんもいたりして(^_^;)
すごく安くしてくれたと思います!


3社同額となった中で、決まったのは
お米プレゼント🍚とパンダの箱🐼📦で有名なS社


決め手は数年前にもS社にお願いして引越ししたことがあったのと、(その時は息子を妊娠している時で、つわりも酷く、らくらくプランで完全おまかせの引越しでした。15万近くかかったのでS社におトクなイメージはありませんでした💧)

荷造りする中で、他社よりダンボールの無料枚数が50枚と最多だったり、シューズボックスが借りられたり...(他社ではシューズボックスは衛生上良くないと思うから用意してません!と言われたので、その辺りは考え方次第ですね)

今回は自分たちで荷造りするプランで頑張る予定で、ほんの少し楽そうなのがS社だったのと同額だったら可愛いパンダ🐼の箱を見ながら頑張ろうと思いましたw


とここまで書いたところで夫氏が...


夫「明日登山しようと思うんだよね〜♪朝出て夕方に帰ってくるからよろしくね!体動かさないと(*´ω`*)わくわく」


私「荷造り、平日は仕事で疲れててできないからって夫くんの分もしようと思ってたけど、体力有り余ってるなら荷造りできそうよね。登山して夜に荷造りできるなら行ってきていいよー」


夫「やめます...(´・ω・`)」


なんだか私が意地悪言って阻止したような感じに💧
なんて言うか...私だけの引越しじゃないんだぞと思ったんですよ。
息子はまだ小さいから仕方がないとして。。


学生時代から続いた賃貸暮らしは終わり、
持ち家生活になりますので、ようやく数年置きの引越しはなくなるーー!!引越し手続きは慣れているけど、面倒くさいものは面倒くさいです。


私は引越し頑張るつもりです!
夫も頑張ってー(´・ω・`)



***

訪問ありがとうございます。

参考になるブログがたくさん!覗いてみてください♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村